【改めて自己紹介】


 

 

 

 

湘南fuji整体、平和町にオープンしてお陰様で半年となりました。

 

 

半年間、来られた患者様や地域の方々にご意見を伺いながら、”ニーズ”や”反応”を見ながら、また自身が設立した協会「HIC日本健康イオン研究会(仮称・一般社団法人化予定)」の取り組みから、形を少しずつ変えてきました。(本来やるべき”軸”は一切ブラしてはいません。)

 

 

そんな訳で、改めて私と当院について、簡単にご紹介したいと思います。

 

 

私は「柔道整復師」という国家資格者です。以前は整形外科に勤めていた経験もあり、症状を「診る力」には自信があります。

 

 

見落としがちな骨折や軟骨損傷を見つけ、病院にリファーし救った事も何度か(自慢じゃないんですが、本来は当然の事なので。笑)。

 

 

でも、現在は接骨院をやっていません。まあ、どこもかしこも沢山あるし(笑)

 

 

そして「整体」として慢性痛などに対応するように始めたのですが、こういう店もまた多い!w

 

 

痛み取るくらいはできますが、その「診る力」を別の視点で活かしています。

 

 

 

 

という訳で院のご紹介なのですが、まず、通常の「整体」や「接骨院」とはちょっと違います。

 

 

「健康度チェック」と言って、検査測定機や医療機器を用いて困った症状を「見える化」します。

 

 

一般的な「徒手検査」ももちろん行いますが、”曖昧さ”の払拭や、”副要因”を明らかにするために検査機器を用いるです。

 

 

例えば、”肩こり”であれば、主要因として筋肉の癒着があるかどうか(あった場合は患部に触れるといわゆる”揉み返し”が起こりやすいです)。

 

 

また副要因として血流はどうか。血流と言っても、血管の問題なのか、血液の質の問題なのか、心臓のポンプの問題なのか、はたまた複数あるのか、これでケアの仕方が変わります。

 

 

そこから「その方にとって必要なもの」を提示します。

 

 

「やる」、「やらない」はその提示内容と説明を聞いてからでいいんです。

 

 

私と話した雰囲気、説明に納得できるかどうかなどを判断して決めて頂ければOK!

 

 

ですので、初日は一旦帰って考えて頂きます。

 

 

その場での決定だと、”やらなきゃいけない”みたいな雰囲気になりますからね。

 

 

後悔をして欲しくないので、一旦お帰りになって考えて頂いてからご連絡をいただいております。

 

 

 

 

と、まあ、こんな感じです。

 

 

また、「どこも痛くない方」も健康維持の為に定期的に「健康度チェック」に来ています。

 

 

最終的には、「がんサバイバー(経験者)」の方へ向けて、力になれればと思っています。

 

 

皆、「再発していませんように・・・」とドキドキしながら定期検査の結果を待つんです。

 

 

そして、自分で漢方を始めたり、健康食品を始めたり、運動を始めたり・・・

 

 

どれも「体に良いもの」だと思いますよ。

 

 

でも、それが【自分に合っているかどうか】、分かりませんよね?調べていませんよね?

 

 

「診てくれるところがほとんどない」んです。だから私が「診る」事を始めたんです。

 

 

病院は、今まさに病気の人への対応でいっぱいです。大変なのです。

 

 

だから、サバイバーの人達はどこからもスポイルされている、というわけです。

 

 

なので、始めました。私の親も「がんサバイバー」なので。何が辛いか、大変か、よくわかりますから。

 

 

 

 

そんな感じで、地域の方に「新しい健康の考え方」を知って頂く事が「使命」、「ミッション」だと思っています。

 

 

その為、来年には移転、運営形態の変更も含め、大幅にリニューアルする予定です。

 

 

皆様がより「気軽に寄れて」、「気軽に相談できる」、そんな場所を目指しています。

 

 

その他、地域を盛り上げる為、地域の活動にも率先して参加していきたいと思っています。

 

 

こんな奴ですが、これからもよろしくお願い致しますm(__)m

 

 

(※院内勉強会の模様)